あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もOPPIESを宜しくお願い致します。

FullSizeRender

(こちらの写真は、お世話になっているEl Surさんのお花。)

 

昨年は店主が子育て中の為、週に数回の営業で大変ご迷惑をお掛けしました。お店を開くと「あっ今日開いている!」とびっくりさせてしまってたり。。。すみません。

 

今年は昨年よりも積極的に作家さんの器のご紹介や、楽しいイベントを企画したいと思います。

 

申し訳ありませんが、3月までは引き続き不定休営業なため、こちらで営業予定をお知らせします。ご迷惑をお掛けしますが、引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 

 

トモタケさんの泥染動物クッションなど入荷致しました

トモタケさんの泥染動物クッション

トモタケさんの商品をたくさん入荷致しました。

泥染動物クッション、パンダ、黒ネコ、フクロウと

コースター10種、そしてポストカード6種になります。

 

まず泥染動物クッションはこちら↓

001

個人的には黒ネコが特にお気に入りです。

入荷して早々、自分用にも欲しい私。家にあったら最高の幸せです。

 

次に紹介するのがコースターです。

002

全10種ございます。どれもとてもかわいいです。

002

自分用に、家族用に、友達用に、、、悩んでしまいます。

このコースターにあう湯のみや、カップを考えるだけで楽しいです。

 

 

そして最後にご紹介するのがポストカードです。

004

活印刷4種は「パンダ」と「赤すぐり」と「星」と

 

005

↑左の「タンポポ」。

 

そして、右2枚がクリスマスカードなります!

 

是非OPPIESでトモタケさんの商品を実際に手に取ってご覧になって下さい!

かわいいですよ!!もちろんクリスマスプレゼントにもぴったりです!

 

 

about Tomotake

トモタケ”とは、布を主な素材として作家活動をしている朝武雅裕とデザイナーである朝武広子の夫婦が一緒にものづくりをしている時の名称です。二人が一緒にものづくりをはじめたのは、雅裕が作っていたアートとしての作品を身近なものに置き換えて、自然に景色として生活の中に取り込みたいという思いから、作品で扱う事の多い泥染の布を使ってまず普段持ち歩く鞄を作ってみたのがきっかけです。
アイテムは限定せずに、自分達が染めや刺繍を施した布が色々なものに形を変えながら様々なシーンにとけ込んでいく様子を楽しみながら作っています。
皆様の生活の一部にトモタケの布が彩りを添える事が出来たら幸いです。

(上記トモタケさんのHPより)

stroopwafels (ストロープワッフル)

ストロープワッフル

OPPIESではオランダの定番のおやつ、「ストロープワッフル」をお取り扱いしております。

FullSizeRender

ストロープワッフルとは、ワッフル生地の中にフレーバーをはさんだ洋菓子です。最近ではちょっとした洋菓子を扱うお店でもこのストロープワッフルを見かけるようになりましたが、OPPIESで扱っている「ワーフルハウス」さんの手作りのストロープワッフルのおいしさは市販のものとは比べ物になりません。

 

 

OPPIESではワーフルハウスのストロープワッフルは、定番のシナモン2枚バニラ2枚オレンジ2枚ゆず2枚チョコ2枚が入ったスペシャール10枚入り 取り扱っております。

 

ストロープワッフルのおすすめの食べ方

もちろんそのまま食べても中のフレーバとしっとりしたワッフルのおいしさを楽しめますが、淹れたてのコーヒーカップの上に置いたり、トースターで少し温めて中のキャラメルを溶かして食べると、いつものティータイムに少しだけ贅沢な時間になること間違いなしです!

 

 

一枚一枚がとってもずっしりしていて食べ応えも十分です。寒い冬にはぴったりのお菓子です。

 

陣馬山麓アトリエ展

image3

陣馬山麓にあるアトリエ、ギャラリー、カフェを解放し行われる作品展

「陣馬山麓アトリエ展」に、行ってきました。

 

 

早速ですが、hanamameさんのこれ↓を買いました!

(薬味入れみたいなサイズです)

 

蓋は木です。とてもかわいい。

 

FullSizeRender (5)

 

他にも素敵な陶芸、木工、革、ガラス、染色などがたくさん並んでいました。

そして、子供がいながらも創作活動をし、アトリエ展にも出展している方も

いて、私も頑張ろうと!勇気付けられました。

 

このアトリエ展に来てみてまず驚いたのが、このエリアの事です。

東京の八王子市、、、上恩方町と言う住所でしたが、

こちらに向かうまでの道も、川が流れていてとっても気持ちがいいです。

 

「ここも東京なのか??」と思ってしまうほど

自然豊で、長閑で、空気も美味しいし、

とても癒されました。

 

この辺りのエリア、及び、八王子、高尾などでも

とても面白い活動をしてる方がたくさんいる事も知りました。

これも収穫でした。

 

image5

車をパーキングに停めて、あとは徒歩で。こんな道、なかなかないですよね。

image1

image4

川の水もとっても澄んでいました。

image6

 

image2

image8ムラサキシキブ。

 

陣馬山麓アトリエ展、10月25日まで開催しています。

お時間のある方は是非!素敵な陶芸、木工、革、ガラス、染色が楽しめる上に

自然も満喫出来ます。おすすめです。

 

陣馬山麓アトリエ展 https://www.facebook.com/Jinbasanroku