十場天伸さんのつくも窯を訪ねる旅 1日目〜大阪編〜

FullSizeRender 36

お店でお取り扱いが出来たらいいな〜
なんてと密かに思っていた
十場天伸さん。

色々なご縁の元、今回なんと、、、
十場さんの「つくも窯」に行かせていただくことになりました。
(Sちゃんありがと〜〜)

国内移動では初めてLCCを利用して出発!

岡山で仕事がある夫と、夫の友人Sちゃん、
そしてもちろん子供も連れて
成田から大阪へ。

大阪には数年前に仕事で訪れたことがあったのですが
観光はしたことは一度もありません。
今回も子連れな上、2泊3日なので、ゆっくりしている時間はないのですが
少しは旅行気分を味わいたい!と、、、
まずはSちゃんのオススメで関空からラピートに乗ってみました!

FullSizeRender 14

↓正面はこんな感じ。何かに似てる。。。

私達はすっかり観光気分で興奮しましたが、
我が家の娘二人はやっぱり女子、
「へーー」ぐらいの反応でした(笑)。

なんばで下車し、お昼を食べ損ねてお腹ペコペコの私達は
「たこ焼き食べたい、豚まん食べたい!」と
いかにもなお願いを大阪出身のSちゃんにし
たこ焼き屋さんに連れて行ってもらうことに。

わなか
FullSizeRender 8

だしの味がしっかりして美味しかったです。

そして大阪に来ている実感が湧く!
B級グルメも楽しいな、、、何て話をしていると
なんとこのお店の目の前が豚まんが購入出来る「蓬莱 551」。

早速その場で購入し食べ歩き。
美味しい上にGood price! 大阪いいですね。

その後、ホテルに荷物を置いて
夫のタイで出会ったお友達がやっているカフェ&バー&物販のお店
月桃ディスコへ!

 

楽しいご夫婦と楽しい時間を過ごさせていただきました♬ありがとう!

 

そして夕食を食べていなかったのでご夫婦に教えていただいた
かすうどん」へ!!すごい名前ですね。

このかすうどん、美味しい出汁のうどんの上に揚げたホルモンがのっているのですが
あっさりしていて、とても美味しかったです。
(写真がなくてごめんなさい)

 

さてさて、あっという間に1日が終わってしまい、、、
いよいよ明日は、車を借りて十場さんの窯がある神戸へ。
楽しみです!!

十場天伸さんのつくも窯を訪ねる旅2日目へ続く。。。

ヤマシタ マユ美さんの器を入荷しました!

top

ヤマシタ マユ美さんの
とっても素敵な器を入荷致しました。
こちらは第一弾です。
(第二弾も予定しております)

まずはヤマシタ マユ美さんについて
ご紹介させていただきます。

ヤマシタ マユ美さんは、香川県のご出身。

文化服装学院、メンズデザインコース卒業後
イギリスのファルマス大学、コンテンポラリークラフト科を
首席で卒業されています。

マユ美さんの創り出す器やオブジェは
海外でも高く評価されています。

なので、納品先として海外も多いようです。

 

そして、私がマユ美さんの器と出会ったきっかけは、、、

 

相変わらず、お腹空いたな〜〜なんて思いつつ
インスタグラムで美味しそうな料理写真を見ている時に
偶然、マユ美さんの器を見つけました!

ぼ〜〜っと、してたのに、飛び起きて
「おっ!!素敵な器!!欲しいなー」と思い、
そこからは、夜な夜なグーグル先生を開いては
マユ美さんの器に見入っていました。
あとは想いを伝えるべく、連絡をさせて頂きました。

マユ美さんと直接お会いした事はありませんが、
メールのやり取りを通じて、
誠実な上にチャーミングなお人柄なのがよく伝わりました。

やっぱり、器には作家さんの人柄が滲み出ますね。
そして同じ文化卒という事で、私は勝手に親近感が湧いております。

今日に至るまでに、
私自身もマユ美さんの器をまずはじっくり使わせて頂くために
マグ2点とピッチャーを購入させていただきました。
FullSizeRender 34
FullSizeRender 35
FullSizeRender 31

FullSizeRender 29

マユ美さんの器は写真で見てもとても美しく惹かれたのですが、
実際に手に取ったお品は写真以上にさらに美しく、感激しました。

そして見た目もパーフェクトな上に、とっても使いやすいのです。

マユ美さんの器が届いてからというもの、
夫とアイスコーヒーを飲む時でもマグに注いで飲んでいますが(笑)
マグに唇を付けた時の器の厚みと感触がいいのと、
持ち手のサイズ感、そしてとても軽いので、
非常に飲みやすい=使いやすいです。

そしてたまに掘られているポツポツ部分をいいこ、いいこしては
うっとりしております。

FullSizeRender 37

この掘られているポツポツもこんなに美しく
均等に削るなんて神業です。

今回の納品して頂いた第一弾の器は
マユ美さんのストックしてある器の一部を
無理を言って先に譲って頂きました。

今回入荷分の器「「しのぎシリーズ」は
美しくシンプルなモノばかりですので
料理はもちろん、スイーツやスープにも
使えそうなラインナップです。

FullSizeRender 36

FullSizeRender 27

マユ美さんの創り出す、
他のシリーズの器もとても素敵なので
少しずつOPPIESでも紹介出来ればなぁと考えております。

マユ美さんの器はとにかく

見た目(センス)が良く、
美しい仕上がり、
そして使いやすい!!

と3拍子揃っております。

是非この機会に
ヤマシタ マユ美さんの素敵な器の世界観を
OPPIESで感じてください。

 

ヤマシタ マユ美さんのHP

スクリーンショット 2016-05-20 17.38.58

 

 

中村一也さんのガラスの器を入荷しました!

FullSizeRender 6透明瓶を使った再生ガラスの器を伊勢で制作している中村一也さん(でく工房)の商品を入荷しました!

 

今回入荷した商品は

・漣 丸ロック

・ひまわり小鉢

・ハナビラ小鉢 小&中

・モールカップ

・レトロカップ

(後日それぞれ写真アップします!)

 

どれもとってもとっても素敵です。やっぱり既製品のガラスにはない優しさというか、深み、温かみがあります。私もほぼ毎日使用しております。料理にもとっても使い易いです。器自体が主張しすぎないのがいいのかもしれません。とは言え、とっても存在感はあります。

 

最近ではハナビラ小鉢にエアープランツも入れたりもしています。これもなかなかいい感じです。

FullSizeRender (5)

これから夏にかけてやっぱりガラスの器が気になりますよね。

是非、中村一也さんの素敵な器に直接触れてみてください。

 

今回の写真のお花は、黄色が可愛いクラスペディア。

花言葉は「永遠の幸福」だそうです。へぇ〜!

(因みにすっごい奥の枝っぽいのはフィリカです。)私のメモとして。

*************************************

中村 一也 ( なかむら かずや )さんについて

(中村さんのHPのプロフィールより)

 

ガラス職人。1978年、伊勢市二見町生まれ。

二見中学校、伊勢工業高校を卒業。

その後、町工場に就職するも沖縄の魅力に引かれ、

単身、沖縄に移住。

琉球ガラスに出会い、ガラス工房 「 清天 」 に

弟子入りする。

2010年に帰郷し、伊勢の地に工房を開く。

 

小林美風さんのそばちょことマグ

FullSizeRender (2)

今日棚が届いたので、一昨日再入荷したばかりの小林美風さんのそばちょこなどを

早速入れてみました。選ぶのが楽しくなりそうです。

そして棚の上にはtomotakeさんのクッションを。

 

 

申し訳ありませんが、明日3月4日(金)はお休みです。

宜しくお願い致します。

入荷情報1

小林美風さんの器が再入荷致します。3日の木曜日に限られた時間(15:15-17:45 営業)で申し訳ありませんがお店をOPENしますので、宜しければお越し下さい。

FullSizeRender (5)

この写真のエアープランツは友人からの頂いたもの。初エアープランツ。エアープランツもとっても可愛くて、これから集めようと思っています。

そしてこのエアープランツを入れているガラスの小鉢は「中村一也」さんのモノ。

中村一也さんのガラスの器も4月ぐらいに入荷予定です。楽しみです。

小林美風さんの器が入荷致しました!!

小林美風さんのかわいい器が入荷致しました!!

FullSizeRender

私がとっても楽しみにしていた、小林美風(こばやしみふう)さんの可愛らしい器が100点ちょっと入荷致しました!!

12月19日に販売をスタートしましたが、大変ご好評いただいております♪

 

本当に可愛らしい器を作り出す小林さんは、やちむん(沖縄では、焼物のことを「やちむん」と呼ぶそうです)で

有名な沖縄県読谷村の一翠窯で修行した後に、2010年に地元の山梨県大月市で作陶を始めたそうです。

私も実際に美風さんのアトリエにお邪魔させて頂きましたが、かなり自然豊かで気持ちのいい環境で作陶なさっていました!

 

私が美風さんの器に出会ったきっかけは、器好きの夫のお母さん&お姉さんから、美風さんの個展に誘って頂いたことです。

個展で美風さんの器さんを見て、あまりの可愛さに「全部欲しくて選べない!!」と興奮したのをよく覚えています。

その時は、御飯茶碗等を購入したのですが、美風さんの個展があると聞いては、いままで少しずつ買い集めてきました。

(ちなみに夫の母は、かなりの美風さんのコレクター!!羨ましい〜)

 

美風さんの作り出す器は、抜群の色彩感覚で、かわいくポップでありながら、とても温かみがあります。

また器自体、つるっとした部分と、ザラザラした部分があり手触りが良く、素材感も楽しめます!

 

お店を始めるにあたって、美風さんの器はどうしてもお取り扱いしたい作家さんの一人でしたので、

今回縁あってOPPIESでお取り扱いができ、皆様にご紹介出来ることが本当に嬉しいです。

 

19日に入荷した器は、スタッキングマグ、豆皿、小鉢、蕎麦猪口になりますが、すでに残りわずかな商品も。。。

1月中旬にも大皿やお茶碗も入荷予定です!

 

また少しずつ器の紹介もしていきたいと思います!

FullSizeRender_1

〜SPECIAL THANKS〜

蔵前エリアに行ったら絶対オススメの素敵なうつわとごはんのお店 !その名もうつわとごはんyorimiti さん

定食もプレートも食べたいです!!!

 

ゆう君 & こちらも素敵な革作家の サリヒラフさん! そしておめでとうございます(笑)

 

そしてコレクターH子さま!いつもありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

OPPIESクリスマス・イルミネーションのご案内

 

oppies.blog2

店内もイルミネーション!!

ちょっと見づらい、買いづら〜い楽しいナイト !!

 

OPPIES(オーピーズ)では、12/19(土)〜12/25(金)(21日、月曜日を除く)17時〜19時にアナログ&デジタル・クリスマスイルミネーションを行います。

こだわりデジタル職人takataさん&クリエイターmoe©の協力の元、映像を使った新感覚のイルミネーションをお届けするとか、しないとか!?

今週末19日(土)の17時〜19時はホットワインもサービス致します。

店内は薄暗く商品はちょっぴり見づらい、買いづら〜い!かもしれませんが、きっと楽しいはず!?

 

そしてこの19日には、とーーってもかわいい小林美風さんの器も取り扱いが始まる予定です!

 

この機会に是非OPPIESに お越しください!

 

OPPIES 営業のご案内

12/19(土)、12/20(日)、12/22(火)、12/23(水)、12/24(木)、12/25(金)13時〜17時通常営業、(17時〜19時クリスマス・イルミネーション)

12/21(月) 定休日

トモタケさんの泥染動物クッションなど入荷致しました

トモタケさんの泥染動物クッション

トモタケさんの商品をたくさん入荷致しました。

泥染動物クッション、パンダ、黒ネコ、フクロウと

コースター10種、そしてポストカード6種になります。

 

まず泥染動物クッションはこちら↓

001

個人的には黒ネコが特にお気に入りです。

入荷して早々、自分用にも欲しい私。家にあったら最高の幸せです。

 

次に紹介するのがコースターです。

002

全10種ございます。どれもとてもかわいいです。

002

自分用に、家族用に、友達用に、、、悩んでしまいます。

このコースターにあう湯のみや、カップを考えるだけで楽しいです。

 

 

そして最後にご紹介するのがポストカードです。

004

活印刷4種は「パンダ」と「赤すぐり」と「星」と

 

005

↑左の「タンポポ」。

 

そして、右2枚がクリスマスカードなります!

 

是非OPPIESでトモタケさんの商品を実際に手に取ってご覧になって下さい!

かわいいですよ!!もちろんクリスマスプレゼントにもぴったりです!

 

 

about Tomotake

トモタケ”とは、布を主な素材として作家活動をしている朝武雅裕とデザイナーである朝武広子の夫婦が一緒にものづくりをしている時の名称です。二人が一緒にものづくりをはじめたのは、雅裕が作っていたアートとしての作品を身近なものに置き換えて、自然に景色として生活の中に取り込みたいという思いから、作品で扱う事の多い泥染の布を使ってまず普段持ち歩く鞄を作ってみたのがきっかけです。
アイテムは限定せずに、自分達が染めや刺繍を施した布が色々なものに形を変えながら様々なシーンにとけ込んでいく様子を楽しみながら作っています。
皆様の生活の一部にトモタケの布が彩りを添える事が出来たら幸いです。

(上記トモタケさんのHPより)